総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事| JTB【くつろぎの温泉宿】


黒部の太陽 黒部ダムの魅力

黒部観光【扇沢駅、トロリーバス】

宿ぷらざ   Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

黒部観光【扇沢駅、トロリーバス】
立山黒部アルペンルート 黒部ダムの魅力

黒部ダムは今では有名な観光地となっています。そこでここでは黒部ダムの観光地をご紹介してみたいと思います。
黒部ダム以外の観光名所をご紹介しますので参考にしてみてください。

oogizawaeki.JPG


【扇沢駅】
黒部ダム観光として最初に訪れるのが扇沢駅です。この駅は標高1433メートルという高地にあって、後立山連峰の大自然のなかにあります。ここの駅まではマイカーで行くことができ、大駐車場が完備されているために大変便利です。
駐車場には無料分450台、有料分300台、臨時分700台とかなり大きな駐車場となっています。また駅前に扇沢総合案内センターというのがあるので、何か不明なこと、聞きたいことがあるときにはここで案内してもらうといいと思います。
アルペンルートにおける、トロリーバスや他の乗り物のチケットもこの駅で購入することができます。また駅の2階には売店やレストランがあるので、お土産を買ってもいいかもしれませんね。

torori_bus1.jpg


【関電トンネルトロリーバス】
トロリーバスとは全国各地にあるような感じを受けますが、実は関電トンネルと立山トンネルの間でしか運行されていないものだと知っていましたか?このトロリーバスは鉄道の一種として扱われています。
しかし、ガソリンで動いているものではなく電気で動いているものです。
このトロリーバスは黒部ダムの扇沢駅から富山の黒部ダムまでの6.1kmをつないでいるもので、約16分間におよぶ旅ができます。
まず黒部ダムの観光をしようとして訪れるのが、この二津から始まります。他にも、まだまだたくさん観光地はありますが是非、乗ってみてはいかがでしょうか。


posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 13:50 | Comment(1) | 黒部観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この時代、財布は男まですでにますます遠くなって、甚だしきに至ってはある人がこれがすでに財布とさようならというべきなのだと言う時、当然で、男にとってです。T台の上で、男と同時に現れる時、エルメススーパーコピーはすでにもうまじめな正体が現れませんでした。財布はあるいは腰間ではさんで、あるいは財布が肩の下でこっそり持ち込むで時に、者を見て彼が財布の態度伝統に対応するのがあまりにもまじめだと感じることをただ気にかけます。
Posted by エルメススーパーコピー at 2014年02月08日 16:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。