総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事| JTB【くつろぎの温泉宿】


黒部の太陽 黒部ダムの魅力

黒部の太陽のドラマ化について

立山黒部アルペンルート 黒部ダム 黒部の太陽
黒部ダム【黒部の太陽】がドラマ化

kurobenotaiyou-s.jpg

1950年という時代は、電力不足が深刻化していた時代でした。この電力不足を対応しようと水力発電として起動できる最大規模の巨大ダムとして施行されたのが黒部ダムです。
1950年代に起きた電力不足に対応した、巨大ダムの施行があり、その高さ堤高186mというのはいまだに日本では破られていない記録だそうです。
当時、ダムの建設には513億円という巨額の費用、1000万人と言う人数がかかったと言われていてこの工事中に171人もの殉職者を出しているという事実もあるようです。

黒部の太陽.jpg


この命がけの建設ドラマを映像化したのが1968年に公開された「黒部の太陽」という映画です。出演しているのは石原裕次郎という大スターです。諸事情があり映画公開以降ビデオにもDVDにもなっていなく、テレビ放映もされていないのではないかと思うので見たことがある人というのは今現在少ないとは思います。なんか版権の問題なのかもしれませんね。
映画公開時代はものすごい迫力のものだったようです。その「黒部の太陽」がフジテレビでドラマ化されるようです。主演は香取慎吾さんです。昔の迫力を感じることができるのか今から楽しみですよね。

黒部ダムを施行するために命がけで工事をした人たちの物語です。今のこの無責任な世の中、人々に対して何か訴えることがあるかもしれません。長い年月を経てやっと実現化したテレビドラマ化です。この流れで昔の映画が映像化してくれないかと期待せざるをえません。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

春の旅行春旅行はどこへ?春旅行 旅とお花見

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 10:00 | Comment(0) | 黒部の太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。