総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事| JTB【くつろぎの温泉宿】


黒部の太陽 黒部ダムの魅力

黒部ダム駅について

立山黒部アルペンルート 黒部ダム
関電トンネル 黒部ダム駅

黒部ダム駅jpg


黒部ダム駅はトロリーバスの駅として1964年8月1日に開業して営業している駅です。
駅がある場所は立山黒部アルペンルート上に位置していて、この駅にいくためには扇沢駅よりトロリーバスを使用して行く方法と、黒部平駅から黒部ケーブルカーを利用、黒部湖駅で降りて徒歩15分でつく方法と二通りあります。
この黒部ダム駅で利用可能な路線は関西電力が扱っている関電トンネルトロリーバスのみとなっています。扇沢駅より黒部ダム駅までの二駅を結んでいます。
トロリーバスの駅は全て関電トンネルの中に作られていて、黒部ダム駅から直接ダム展望台にまで地下階段より行けるような構造になっています。
トロリーバスに乗る場所であるプラットホームはトロリーバスが方向転換できるような作りになっていてトンネル自体がループ状になっている場所に設置されています。
その黒部ダム駅内には関西電力専用の黒部トンネルがあり、私たち一般の人が入れないように普段は遮断機にて通行止めとなっています。
黒部ダム駅の周辺には以下のようなものがありますので観光する際には参考にしてみてください。
まずは主役である黒部ダムです。
次に黒部ダム展望台とその中にあるレストハウス、また黒部湖遊覧船「ガルベ」、遊歩道、ケーブルカーの黒部湖駅などさまざまな観光スポットがありますのでぜひ訪れてみてください。そこから黒部ダムに行きあの雄大な観光放水などを堪能してみてはいかがでしょうか。

黒部ダム 「黒部の太陽」 香取慎吾主演黒部の太陽 黒部ダム 黒部ダムのこと黒部の太陽 黒部ダム 観光する

もしも定額給付金が100万円だったら・・・


posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 10:00 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。