総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事| JTB【くつろぎの温泉宿】


黒部の太陽 黒部ダムの魅力

黒部ダムはさまざまなことに使われています





momobgyoko.JPG

黒部ダムは映画やロケなどさまざまなシーンで使われています。
その黒部ダムの内容の一部抜粋してご紹介してみたいと思います。

【映画「黒部の太陽」】
黒部ダムは映画「黒部の太陽」の舞台として有名な場所です。この物語は黒部ダム建設時の大町トンネル大破砕帯に関わる物語を題材にしたものとなっています。
あらすじですが、石原裕次郎演じる岩岡剛は設計技師として図面を引いて働いていました。そんな岩岡の父はトンネルを掘る職人で、掘るためならどんな犠牲も構わないという人でした。
そんなある日黒部ダムの現場を見に岩岡が黒部を訪れたとき、三船敏郎演じる現場責任者・北川と出会い、その熱意に触れることになります。
そんな北川氏、父の代わりに指揮をとることにした岩岡氏が大町トンネルの難関を突破するまでの話を映画化にしたものです。

【映画「ホワイトアウト」】
黒部ダムは2000年に公開された織田裕二主演の映画、ホワイトアウトのロケ地としても有名な場所です。
この映画のモデルとなっているダムは奥只見ダムなのですが、実際に映画のロケ地として使用されたのは黒部ダムだったようです。

この物語は日本で最大級の貯水量を誇るダムがテロリスト集団に占拠され、ダムの職員が勇敢に立ち向かっていくという話です。
黒部ダム周辺で100日以上にも及ぶロケが敢行されたようで過酷なロケだったようです。
出演者は他に松嶋菜々子、佐藤浩一らでした。

このように映画のロケ地として使用されることが多いのが黒部ダムです。

エコポイント制度スタート!家電品のあまりの安さにテレビ、雑誌の取材殺到!
激安!家電のタンタンショップは
こちら!


携帯電話と最新デジタルガジェットセット


【楽天トラベル】あっつい夏がやってきた!夏の旅行特集


posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 09:00 | Comment(0) | 黒部の太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。