総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事| JTB【くつろぎの温泉宿】


黒部の太陽 黒部ダムの魅力

黒部の太陽の見所

立山黒部アルペンルート黒部ダムを歩く、黒部観光なら



阪急交通社 宿泊予約サイト「Theお宿(ねっと版)」 Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

立山黒部あるぺんルート黒部ダム黒部の太陽
舞台【黒部ダム】の見所

中村指導.jpg


2008年秋、あの石原裕次郎、三船敏郎が出演した不朽の名作「黒部の太陽」が舞台としてよみがえる事が分かりました。
この作品は今まで諸事情があり、テレビでの放映、ビデオ化などがされていませんでしたが満を持して舞台として皆様の前に出ることになったのです。
往年の大スター石原裕次郎の役を中村獅童さんがやることになります。

その舞台「黒部の太陽」の公演の見所ですが、以下のようになります。
あの伝説の名作である「黒部の太陽」が梅田芸術劇場の舞台空間に、長い時間を経て私たちに語りかけてくることでしょう。
石原裕次郎がこの作品を「生涯最高の作品だ」と語ったくらい大作として有名なもので、この舞台のために今まで表に出ていなかった貴重な昔の映画のメイキングストーリーがこの舞台で流れることになります。

damukouji.jpg



「黒部の太陽」と言ったらあの大出水シーンだと思いますが、舞台ではまさか本物の水を使って放水することなどイメージされていないと思う方が多いと思いますが、この舞台「黒部の太陽」では実際のステージにおいて大量の本物の水を放出するというシーンが盛り込まれていてものすごい臨場感を味わうことができます。

また梅田芸術劇場に現れた関電トンネルや大迫力ある放水シーンなど今までの舞台では表すことができなかった演出を演出しようと舞台の限界まで挑んでいる構成になっています。

ですので、是非この黒部の太陽の舞台をみてこの感動と臨場感まで味わってみてはいかがでしょうか。

コースバリエーションに自信!阪急交通社、旅行の大バーゲン開催中!

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 10:42 | Comment(0) | 黒部の太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。