総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事| JTB【くつろぎの温泉宿】


黒部の太陽 黒部ダムの魅力

映画「黒部の太陽」の製作背景

立山黒部アルペンルート黒部ダムを歩く、黒部観光なら
コースバリエーションに自信!旅のことなら阪急交通社   Powered by A8.net

momobgyoko.JPG

映画「黒部の太陽」の背景
立山黒部アルペンルート 黒部ダムの魅力

映画「黒部の太陽」という作品を制作するに当たって、石原裕次郎、三船敏郎の二人には最大の難関「五社協定」という圧力との戦いをしなくてはならなかったようです。

この「五社協定」というのは、映画会社間の交流を制約するもので当時はものすごく厳しかった存在で恐れられていたようです。

しかし、この二人の情熱に周囲が動かされ共同で製作が行われるようになるまでに事が運んでいったようです。

映画「黒部の太陽」全記録 (新潮文庫)

映画「黒部の太陽」全記録 (新潮文庫)

  • 作者: 熊井 啓
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/01/28
  • メディア: 文庫


次に立ちはだかった難関が「黒部の破砕帯」と呼ばれる出水シーンになります。撮影現場は実物大として作られた全長200メートル以上で作成された関電トンネルです。このセットを作成するに当たってはとても大変だったようで、坑内の岩石などは本物を黒部の土地から運び込んだらしいです。

そして、撮影本番になって水が噴出する場面で水が噴出してこない、おかしいと思ったその瞬間に地鳴りとともに濁流が出演者や機材、セットを押し流していったと言います。このシーンで石原裕次郎氏本人も怪我をおったそうです。機材までも押し流された中、奇跡的にフィルムが一部残っていたために、この奇跡的な出水シーンが世の中に広められることになったようです。

当時、映画「黒部の太陽」は空前の大ヒットとなったようで石原裕次郎本人も映画の感想で「生涯最高の作品」と言ったほど最高の作品になったようです。しかしその後この映画は封印され、テレビ化もDVD化もされていなかったようです。

プロジェクトX シリーズ 黒四ダム [DVD]

プロジェクトX シリーズ 黒四ダム [DVD]

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: DVD


posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 09:21 | Comment(0) | 日本映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒部ダムはどんなダムか

立山黒部アルペンルート黒部ダムを歩く、黒部観光なら
コースバリエーションに自信!旅のことなら阪急交通社   Powered by A8.net

momobgyoko.JPG

黒部ダムはどんなダムか
立山黒部アルペンルート 黒部ダムの魅力

Kurobe_Damhosui.jpg


黒部ダムは日本で一番標高が高いダムで、その高さは186メートルにも及び、なんと50階建ての建物よりも高いと言われています。
また、アーチ型をしたその形はとても美しく、見るものを魅了してしまいます。
また、その他には提頂長が日本一の長さ、体積が日本一の量、貯水量に関しては日本で4番目と高水準のダムになっています。
この黒部ダムは戦後の復興期に起こってしまった電力不足を解消するために建設されたダムだとされています。
戦後の電力不足は国家問題になるほど深刻なものだったらしく、電力を補うためにまず関電が導入した火力発電所が対応しましたが、対応しきれなかったために、大規模な水力発電所を建設しようと構想されたのが黒部ダムということでした。
この黒部ダムは当時関西電力の社長であった太田垣士朗が陣頭指揮をとり、昭和31年から7年もの歳月と513億円という巨額の費用、のべ1000万人と膨大な人材を投入して、社運をかけて行われた工事だったようです。
この513億円は今のお金に換算すると1兆円超えるとも言われていますのでどれだけのお金を投入したかわかると思います。
工事の一番の難関だったのは大町トンネル内の大破砕帯だったようで、そのときに起こった大出水は後に映画「黒部の太陽」でも取り上げられたほどだったようです。
また発電専用のダムとして黒部川第四発電所が10キロメートル下流で、地下150メートルという場所に昭和38年に設置されたようです。

携帯電話と最新デジタルガジェットセット


【楽天トラベル】あっつい夏がやってきた!夏の旅行特集


お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 14:16 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立山黒部アルペンルート開通!

立山黒部アルペンルート黒部ダムを歩く、黒部観光なら
コースバリエーションに自信!旅のことなら阪急交通社   Powered by A8.net

momobgyoko.JPG

黒部ダムを題材にしたもの
立山黒部アルペンルート 黒部ダムの魅力

kurobekaituu.jpg

立山黒部アルペンルート開通!

関連記事


黒部ダムを題材に使ったものとしてはどんなものがあるでしょうか?

これは黒部ダムを題材にした歌なんじゃないかとして言われていたのが、佐伯孝夫作詞、吉田正作曲。三浦洸一が歌った「ああダムの町」という歌なんじゃないかと言われています。
この歌の発表が昭和31年、黒部ダムの建設が本格化したのが昭和33年というタイムラグがあるせいか、もしかしたらこの歌は黒部ダムではなく、佐久間ダムのことなんじゃないかという見解もありますが、真実は定かではありません。
ただし、歌詞の内容が建設に携わったものの心情にぴったりなことから当時、黒部ダムの従業員達は好んでこの歌を歌っていたという話が残っています。

次に黒部ダムを題材にして作られたものに「名刺ケース」があります。
これは黒部ダム内に漂着した流木を再利用して作られたもので他にもフラワーポットなども作られていて、とても人気がある商品だと言うことです。

ちょっと変わったところで「黒部ダムカレー」というカレーがレストハウスにて食べられるようです。値段は1000円なのでちょっと高い感じはしますが、堤体の高さをご飯で作り、ダム湖をカレーのルーで表しているものでちょっとしたネタにはなるかもしれませんね。黒部ダムに来た記念に一度食べてみてはいかがでしょうか。

黒部ダムにはダム湖と呼ばれる黒部湖があります。
ここには遊覧船「ガルベ」もあり、北アルプスの景色を湖上から堪能することができます。

【楽天トラベル】あっつい夏がやってきた!夏の旅行特集


posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 20:00 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。