総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事| JTB【くつろぎの温泉宿】


黒部の太陽 黒部ダムの魅力

黒部ダムの場所

黒部ダムの場所
立山黒部アルペンルート 黒部ダムの魅力

tateyama_renpou.jpg


黒部ダムは立山黒部アルペンルートのメインスポットとしても有名な場所で、ここは長野県信濃大町から富山市のおよそ100キロメートルにも及ぶ世界的にも名高い山岳観光ルートとして昭和46年に開通したとして知られています。

このルートの中には色々な山もありますが、黒部ダムも含まれていて、ダムの持つアーチ型の曲線が描く素晴らしい景観は圧巻なものがあるようです。
また名所となっている観光放水は落差100メートルにも及ぶ放水シーンに思わず言葉を失うことでしょう。見逃すことができない場所だと思います。
今では年間数百万人が訪れる観光スポットとなっています。




また、黒部ダムの周辺は中部山岳国立公園に指定されている場所です。このため天然記念物指定されている動物の捕獲や植物の採取などには制限が課せられているようです。

またダムが切手に描かれるのは希なことで、平成6年4月下旬に黒部渓谷と黒部ダム郵便切手が発売されたようです。
切手の絵には緑豊かな渓谷と黒部ダムが描かれています。

黒部ダムとはダムの正式名称になりますが、黒部ダムの他に「黒四ダム」というようにも呼ばれているようです。
これは当初名前が無かった黒部ダムが発電所の黒部川第四発電所より名前を取って仮で付けたもので今でも名残としてそう呼ばれているようです。
黒部ダムとは後でつけられた正式名称になります。
また当時「大町トンネル」と言われていたトンネルも今では「関電トンネル」と名前を変えているようです。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 12:27 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒部ダム完成までの工程

黒部ダム完成までの工程
立山黒部アルペンルート 黒部ダムの魅力

damukouji.jpg



黒部ダムの完成は当初昭和38年と予定されていましたが、この完成予定までの工程は関西電力にとっては絶対に遅れてはいけないという危機感があったようです。
それは何故かというと、黒部ダム建設の工期が7年以上になってしまった場合、これまでの電力需要の伸びから考えてみても、もしかすると大阪が停電になってしまうかもしれないという危険性があったからだと言われています。

黒部ダムを建設する上での工程で一番時間がかかるとされていたところは、ダムの工事本体ということだったそうです。
黒部ダムの工事は途中までは順調に行っていたのだと思いますが、大町トンネル内での大破砕体との遭遇によりこれを貫通させるために7ヶ月もの期間を費やしたことで、後工程での苦闘が強いられることになったようです。
何故なら、トンネル貫通時点で既に工期が1年遅れていたからだったからだそうです。

ですから、黒部ダム工事を施工する側から出された挽回策としてダム基礎掘削を「大発破」するという方法であったと言います。
詳しいことはここで書いてもよく分かりませんが黒部のダム工事にはかなりの重機械類を投入して実施され、結果的にはわずか1ヶ月遅れまで工期を取り戻したようです。

これによって大阪が停電すると言う自体は免れた訳ですが、ダム工事と言うのは何が起こって障害になるか分かりませんよね。費用や人材の問題もあるとは思うのですが余裕を持った工事ができるような時代がくればこういった問題は起こらずに済むのかもしれませんね。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 21:31 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口コミ情報を上手に利用しよう

口コミ情報を上手に利用しよう
立山黒部アルペンルート 黒部ダムの魅力

gensen_kakenagasi.jpg


最近の世界的な不景気の中、節約を心がけているという人は多いのではないでしょうか。ですが節約中でも、余暇は楽しみたいですよね。
まとまったお休みがあれば旅行に出かけたいものですが、激安旅行を実現することができたら旅行の楽しさも倍増ですよね。
激安旅行を実現する方法の1つに、宿泊費の節約がありますね。
できるだけ安く泊まることができるホテルや旅館を選びたいものですが、旅行を楽しむためにはただ安いだけの宿泊施設ではいけません。
安くてサービスの良い、この宿を選んで良かった、と思うことができる宿泊施設を選びたいものですよね。
ですが、そんな宿泊施設を選ぶのが難しい・・。どうしたら良いのでしょう。
旅行会社の店舗にある様々なパンフレット、旅行雑誌などに記載されている宿泊施設の情報を読むのも参考になりますが、実際と違った、なんてことも良くあるものです。
確かな情報を得るためには、「口コミ」を参考にするのが良いでしょう。
お客様の声 高得点

旅行会社でのパンフレットや旅行雑誌などに書かれている情報は、あくまで商品を提供する側の情報であり、お客さんを集めるために良い情報しか書かれていないことが多いものです。
これに対し、利用者側にたった「口コミ」は、実際に施設を利用した人の率直な意見なので、リアルに施設の良し悪しを判断することができます。
口コミ情報を得るためには、インターネットの旅行予約サイトを利用すると良いでしょう。
ほとんどの予約サイトでは、口コミ情報が閲覧できるようになっています。
宿泊施設の良かった点だけではなく、残念に感じた点もそのまま掲載されているので、施設を選ぶ時の参考になりますね。




口コミを参考にする時は、いくつかの情報を参考にするようにしましょう。
人は、それぞれ感じ方が違うものですよね。
たくさんの口コミを閲覧し、自分が良いと感じた施設を選んでくださいね。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

 

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 08:17 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「ホワイトアウト」は黒部ダムがロケ地

映画「ホワイトアウト」は黒部ダムがロケ地
立山黒部アルペンルート 黒部ダムの魅力

whithout.jpg


2000年に映画「ホワイトアウト」と言うのが公開されたことを覚えていますでしょうか。
真保裕一が原作者の同名小説はサスペンス物として人気が高く、織田裕二主演で、松島奈々子や佐藤浩一等を出演者にして大ヒットした映画です。
この映画は日本最大級のダムを占拠したテロリスト集団を相手にして人質を救っていくという勇敢なダム職員の活躍を描いている物語になっています。

whithout_nanako.jpg


この小説のあらすじは。

場所は新潟県にある奥遠和ダムです。このダムの運転員として働いていた富樫(織田裕二)は山での遭難者の救助のために猛吹雪の中、同僚と外に出ました。そこでホワイトアウト現象に陥ってしまい、結果的に一緒に出た同僚の吉岡が命を落とすことになりました。
その数ヵ月後、無くなった吉岡の婚約者である平川千晶(松島奈々子)がダムにくることになりました。それと同時期に「赤い月」と呼ばれるテロリスト集団が奥遠和ダムを占拠し、職員や婚約者を人質にして50億円と言う多額のお金を要求していた。偶然人質にならなかった富樫が人質を救うために、テロリストに立ち向かう姿を描いています。


この原作のモデルとなっているのは奥只見ダムとされていますが、イメージ的に黒部ダムの方が合っていたために、ロケは黒部ダムで行われたそうです。
「ホワイトアウト」というタイトルの意味は吹雪による激しさから視界が分からなくなり、自分がどこにいるのか分からなくなってしまうということを指しています。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 17:00 | Comment(0) | 日本映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒部ダム【巨額の建設費用】

黒部ダム【巨額の建設費用】
立山黒部アルペンルート 黒部ダム

黒部ダムを建設するにあたってはかなりの費用がかかったことが分かっています。
この費用を捻出できたのは世界銀行からインパクトローンの借款ができたということがキーとなっていて、これは日本でははじめての出来事だったようです。
この借款については政府の保証があるなか、世界銀行より日本開発銀行が借り入れをしてそのお金を関西電気に貸したという背景があったようです。
世界銀行は貸す対象となるものの技術調査というものを常に行っていて、もちろん黒四に対しても現地調査やダムの設計に関しての検討なども技術顧問団を派遣して行ったようです。

この調査結果で、世界銀行側はダムの高さを150メートルに引き下げるように黒四側に勧告したそうです。


その背景にあったことですが、kurobe_damu2.jpg
調査が行われた前の年にあたる
昭和34年に南フランスにある
マルパッセダムで大出水による
ダム崩壊事故が起きていて
死者行方不明者合わせて500人にも
登ったとして、この大惨事を危惧し
ての勧告だったようです。




その後、当初の設計内容のままで進められるまで2年もの間、顧問団と関西電力の間で話し合いがあったようです。
しかし、この設計が認められるまではいかに黒部ダムが安全であるかという確証を得なければならなかったので、関西電力は大変な労力だったろうと思います。

ただすべてが設計通りに進んだ訳ではなく、アーチの左右の肩の部分を削ぎ落とすことにして、代わりに重力式のウイングダムをつけることで解決することになったそうです。


お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 15:44 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四万温泉

立山黒部アルペンルート黒部ダム 四万温泉
四万温泉

shima_onsen.jpg


群馬県吾妻郡中之条町にある四万温泉。東京駅から直通のバスもでており温泉旅行地として人気があります。
四万川沿いに広がる温泉街は5つの地区に分かれており、日向見温泉は四万温泉の発祥の地としても有名です。
四万の病気を治す湯という意味からつけられた四万温泉。治湯としても人気があり、地元の人にも愛されています。

四万温泉の特徴は自然に囲まれていることです。
四季を肌で感じることができるのが人気の一つです。
猿などの野生動物にも会う事ができ、冬には運がよければニホンカモシカに会えます。
四季折々の表情をみせる四万温泉街ですが、雪景色はとても綺麗です。
雪が積もればモノクロ写真のような風景が楽しめます。
どの旅館からでも雪景色が楽しめ、露天風呂があれば雪見露天が楽しめます。

四万温泉でお勧めなのは山口露天風呂です。
山口露天風呂は共同浴場で、誰でも無料で入ることができます。
混浴露天風呂が4つあり、川沿いに湯小屋が建っています。
4つの温泉は温度も違うため、自分の好きなお風呂に入ることができます。
外からは丸見えなので若干気になりますが、お湯はとても気持ちがいいです。
冬には冷え切った体を温めてくれます。
この露天風呂に入るなら、冬の時期がお勧めです。もちろん雪景色が楽しめます。
岩や山に積もった雪を見ながら入る温泉はとても気持ちがいいです。
また熱すぎないお湯と外の寒さの加減がちょうどよいため、ゆっくりつかれます。
宿の露天風呂もいいですが、四万温泉にきたら是非入っておきたい温泉です。



posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 19:21 | Comment(0) | 春旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地獄谷温泉

立山黒部アルペンルート 黒部ダム観光
地獄谷温泉

jigokudani.JPG


長野県下高井郡にある地獄谷温泉。
湯田中渋温泉郷の中にある一つの温泉です。
地獄谷温泉といえば、ニホンザルが温泉につかっていることで有名です。
他にも熱湯を吹き上げる天然記念物の間欠泉があります。
冬には道路が閉鎖されますが、徒歩30分ほどで行けるため冬でも温泉旅行客が絶えません。

gjigoku_saru.jpg


地獄谷温泉にある旅館は一軒だけ。地獄谷後楽館です。
谷間にある温泉は特に雪景色が綺麗と言われており、徒歩でしかいけない冬の方が人気のある温泉なのです。
この温泉は混浴風呂になり、お風呂は源泉かけ流しです。
露天風呂と貸切風呂がありますが、温泉旅行客に人気なのは露天風呂です。
日帰温泉旅行でも露天風呂を楽しめます。
ただ、泊まって露天風呂をゆっくり楽しむのもお勧めです。
地獄谷温泉の周辺には歓楽街などはなにもありませんが、部屋から見る雪景色がとても綺麗なのです。
料理も川沿いということで、季節によっては川魚を楽しむことができます。
料理と雪が楽しめる宿なので、温泉旅行にはぴったりの宿です。
そして、冬になればニホンザルが温泉につかる姿を見ることができるのも貴重です。
この温泉には猿専用の露天風呂があり、たくさんの猿が温泉を楽しむ姿を見ることができます。
頭にうっすら雪がつもった猿たちが温泉につかる姿はとても可愛いです。
もちろん人間の温泉も露天風呂はとても気持ちがよく、秘湯と呼ばれるだけあります。
たまに人間用の露天風呂に猿が入っていることがあり、猿と一緒に温泉を楽しむことができます。



posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 16:55 | Comment(0) | 黒部観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野県 【地獄谷温泉】

長野県 【地獄谷温泉】

長野県下高井郡にある地獄谷温泉。
湯田中渋温泉郷の中にある一つの温泉です。【記事の詳細】

housui_1.jpg黒部ダム 「黒部の太陽」 香取慎吾主演
黒部の太陽 黒部ダム 黒部ダムのこと
黒部の太陽 黒部ダム 観光する1
黒部の太陽 黒部ダム 観光する2
黒部の太陽 黒部ダム 観光する3
黒部の太陽 黒部ダム 観光する4
黒部の太陽 黒部ダム 観光する5
黒部の太陽 黒部ダム 観光する6
黒部ダム 「黒部の太陽」がドラマで復活
黒部の太陽 黒部ダム題材にした「黒部の太陽」
黒部ダム 「黒部の太陽」の見所
黒部ダム 映画「黒部の太陽」の製作背景
黒部ダム 「黒部の太陽」が舞台で復活
黒部ダム 中村獅童舞台「黒部の太陽」
黒部の太陽 黒部ダムの知名度
黒部ダム 「黒部の太陽」がドラマ化
黒部の太陽 黒部ダムの使われ方
黒部の太陽 黒部ダムとはどんな場所?
黒部の太陽 黒部ダムを題材にしたもの
黒部の太陽 黒部ダムとはどんなダム?
黒部の太陽 黒部ダムがロケ地「ホワイトアウト」
黒部ダム 映画「黒部の太陽」
黒部の太陽 黒部ダム完成までの工程
黒部の太陽 黒部ダム建設に投じた巨額の費用
黒部の太陽 黒部ダムの計測について
黒部の太陽 黒部ダム駅について
黒部の太陽 黒部ダムのトロリーバス
黒部の太陽 黒部ダム 扇沢より黒部に行こう
黒部の太陽 黒部ダムの観光放水
黒部ダム 「黒部の太陽」のドラマ化



posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 10:45 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒部ダムの計測

立山黒部アルペンルート 黒部ダム 黒部の太陽
黒部ダムの計測

kurobe_damu.jpg


黒部ダムの計測というのは今でも昔に引き続いて行われていると言うことをご存知でしたでしょうか?
黒部ダムには年間100万人もの観光客が訪れることで有名なダムなので、なんとなく計測とかそういう仕事的なものはしていないのではないかというような感じを受けるかもしれませんが、現在でも黒部ダムの計測は行われているそうです。【記事詳細】

黒部ダム 「黒部の太陽」 香取慎吾主演
黒部の太陽 黒部ダム 黒部ダムのこと
黒部の太陽 黒部ダム 観光する1
黒部の太陽 黒部ダム 観光する2
黒部の太陽 黒部ダム 観光する3
黒部の太陽 黒部ダム 観光する4
黒部の太陽 黒部ダム 観光する5
黒部の太陽 黒部ダム 観光する6
黒部ダム 「黒部の太陽」がドラマで復活
黒部の太陽 黒部ダム題材にした「黒部の太陽」
黒部ダム 「黒部の太陽」の見所
黒部ダム 映画「黒部の太陽」の製作背景
黒部ダム 「黒部の太陽」が舞台で復活
黒部ダム 中村獅童舞台「黒部の太陽」
黒部の太陽 黒部ダムの知名度
黒部ダム 「黒部の太陽」がドラマ化
黒部の太陽 黒部ダムの使われ方
黒部の太陽 黒部ダムとはどんな場所?
黒部の太陽 黒部ダムを題材にしたもの
黒部の太陽 黒部ダムとはどんなダム?
黒部の太陽 黒部ダムがロケ地「ホワイトアウト」
黒部ダム 映画「黒部の太陽」
黒部の太陽 黒部ダム完成までの工程
黒部の太陽 黒部ダム建設に投じた巨額の費用
黒部の太陽 黒部ダムの計測について
黒部の太陽 黒部ダム駅について
黒部の太陽 黒部ダムのトロリーバス
黒部の太陽 黒部ダム 扇沢より黒部に行こう
黒部の太陽 黒部ダムの観光放水
黒部ダム 「黒部の太陽」のドラマ化



posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 16:16 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関電トンネル 黒部ダム駅

立山黒部アルペンルート 黒部ダム
関電トンネル 黒部ダム駅

黒部ダム駅jpg


黒部ダム駅はトロリーバスの駅として1964年8月1日に開業して営業している駅です。
駅がある場所は立山黒部アルペンルート上に位置していて、この駅にいくためには扇沢駅よりトロリーバスを使用して行く方法と、黒部平駅から黒部ケーブルカーを利用、黒部湖駅で降りて徒歩15分でつく方法と二通りあります。
この黒部ダム駅で利用可能な路線は関西電力が扱っている関電トンネルトロリーバスのみとなっています。扇沢駅より黒部ダム駅までの二駅を結んでいます。
トロリーバスの駅は全て関電トンネルの中に作られていて、黒部ダム駅から直接ダム展望台にまで地下階段より行けるような構造になっています。
トロリーバスに乗る場所であるプラットホームはトロリーバスが方向転換できるような作りになっていてトンネル自体がループ状になっている場所に設置されています。
その黒部ダム駅内には関西電力専用の黒部トンネルがあり、私たち一般の人が入れないように普段は遮断機にて通行止めとなっています。
黒部ダム駅の周辺には以下のようなものがありますので観光する際には参考にしてみてください。
まずは主役である黒部ダムです。
次に黒部ダム展望台とその中にあるレストハウス、また黒部湖遊覧船「ガルベ」、遊歩道、ケーブルカーの黒部湖駅などさまざまな観光スポットがありますのでぜひ訪れてみてください。そこから黒部ダムに行きあの雄大な観光放水などを堪能してみてはいかがでしょうか。

黒部ダム 「黒部の太陽」 香取慎吾主演黒部の太陽 黒部ダム 黒部ダムのこと黒部の太陽 黒部ダム 観光する

もしも定額給付金が100万円だったら・・・


posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 17:16 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。