総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事| JTB【くつろぎの温泉宿】


黒部の太陽 黒部ダムの魅力

黒部ダム【トロリーバス】

立山黒部アルペンルート 黒部ダム 黒部の太陽
立山トンネル【トロリーバス】

tateyama_trollyebus.jpg


黒部ダムのところに全国でここにしかないというトロリーバスがあると言うことを知っていますか?
黒部ダムに行くまでの経路としておすすめなのが、長野県大町市にある扇沢駅まで、路線バスや自家用車、タクシーなどでいき、そこからは唯一の交通手段であるトロリーバスを使って黒部ダム駅までいくという方法です。
ここのトロリーバスが日本全国でここにしかないと言われている乗り物なのです。
トロリーバスと言うのは電気をエネルギーとして動くバスのことです。となると電気自動車ではないかと思ってしまうかもしれませんがちょっと違うのです。
このトロリーバスには屋根の部分にひし形のトロリーポールと呼ばれる電気を受給されるための設備があり、ここへは架線を使用して電気を供給します。
これは電車と同じ方法になるため、トロリーバスの区分けは電車と言うことになるのだそうです。
ちょっと余談になりますが、ハワイではホノルルの町中をトロリーバスがたくさん走っているので行った際には見てみてください。
交通状況から今は無くなってしまっていますが、その昔には東京や大阪でもこのトロリーバスが走っていたようです。
ちょっとした歴史も感じることができるトロリーバスのことを少しだけでも知った上で乗るとまた違った見方ができるかもしれません。
トロリーバスの車内では黒部ダムを建設していたときの状況などをアナウンスしているため、黒部ダムのことをあまり知らなくても予備知識として入れることができます。

黒部ダム 「黒部の太陽」 香取慎吾主演黒部の太陽 黒部ダム 黒部ダムのこと黒部の太陽 黒部ダム 観光する1黒部の太陽 黒部ダム 観光する2黒部の太陽 黒部ダム 観光する3黒部の太陽 黒部ダム 観光する4



posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 15:37 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒部ダムへ(扇沢ルート)

立山黒部アルペンルート 黒部ダム 黒部の太陽
黒部ダムへ(扇沢ルート)

torori_bus.jpg


黒部ダムに行くためにはどういった経路で行ったほうがいいのかご存知でしょうか?
まずは長野県の信濃大町からアルペンルートを辿って扇沢駅まで行きます。ここまで行くのには自家用車でも路線バスでもタクシーでも行けますので自由な方法で行くようにしてください。また自家用車で行く場合でも扇沢駅のところに駐車場が完備されていますので利用してください。次に扇沢駅から黒部ダム駅までは日本で唯一の乗り物トロリーバスを使って行く事になります。
このトロリーバスですが、電気で走る鉄道で電車の類に含まれる乗り物として認識されています。またこの黒部の土地は自然環境であったり、景観保護であったり、クリーンエネルギーであったりと環境に関してものすごく配慮された土地でもあると思います。そんなところを走るトロリーバスの乗り心地は最高です。と言いたいところですがトロリーバスは関電トンネルの中を走るのでせっかくの景色が見られないと言うのが難点になります。
しかし、トロリーバスの車中では黒部ダムの建設時に関する情報をアナウンスしており、黒部ダムについての予備知識を得た状態で黒部ダムに降り立つことができるということになります。

トロリーバスに乗っている時間は16分ほどで、黒部ダム駅に到着します。駅内には展望台へ行くための階段があり、それを使って展望台へ行くことができます。階段は疲れますが、きっと眼前には驚くほどの景色が広がっていることでしょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

黒部の太陽 黒部ダムとはどんな場所?黒部の太陽 黒部ダムを題材にしたもの黒部の太陽 黒部ダムとはどんなダム?

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 05:37 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「黒部の太陽」

立山黒部アルペンルート 黒部ダム 黒部の太陽
映画「黒部の太陽」

kurobe_taiyo.jpg黒部の太陽というのは木本正次氏が書いた小説のタイトルです。またこの小説を原作にして石原裕次郎さん、三船敏郎さんが出演して作られた映画のタイトルです。
内容は黒部ダム建設時における一番の難工事だった大町トンネル内での大破砕帯の大出水を描いた男たちの苦しみと悲しみを表した作品です。
当時所属会社以外の作品には出演してはいけないという「五社協定」があった中、三船プロダクション石原プロモーションが作り上げた共同作品の先駆けとなった作品です。
この映画が製作されるまでにはかなりの期間がかかったようで、石原裕次郎さんの自分で映画を作りたいという信念が実ってやっと製作にまでいたったようでした。その影にいたのは劇団民藝の主宰者で俳優界の大御所である宇野重吉氏だったと言います。
当時何かと資金が無かった石原プロが民藝を訪ねて宇野重吉氏に協力を依頼したのがきっかけとなり、資金面、機材面、人材面と全てにおける協力が得られたようです。
そこから五社協定や日活問題など次々と課題をクリアしていき、1966年に三船プロダクションと石原プロモーションによる映画「黒部の太陽」の製作発表までこぎ着けたということです。
撮影期間は1年以上にも及び、実際にも事故が起きた大町トンネルでの大破砕帯の大出水事故シーンで事故が起こるなどなんとも大変な撮影風景だったようです。
おかげで映画は大ヒットを記録し、ドラマ化やビデオ化もされていないのに今日まで語り継がれてきたほどの名作となったのが「黒部の太陽」です。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

黒部ダム 「黒部の太陽」 香取慎吾主演黒部の太陽 黒部ダム 黒部ダムのこと黒部の太陽 黒部ダム 観光する1

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 18:55 | Comment(0) | 黒部の太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒部ダム【観光放水】

立山黒部アルペンルート黒部ダムを歩く、黒部観光なら



阪急交通社 宿泊予約サイト「Theお宿(ねっと版)」  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

立山黒部アルペンルート 黒部ダム
黒部ダム【観光放水】


housui_1.jpg


北アルプスの黒部峡谷にある黒部ダム、ここでは毎年観光放水が行われていますが、2008年は6月26日より観光放水が始まると言うことが分かりました。黒部ダムは高さ186メートルという日本一の高さを誇っていて、そのダム堰堤から毎秒10立方メートル以上もの水を噴出しています。その噴出姿が圧巻でその放水により美しい虹がかかります。
この観光放水は毎年紅葉の時期がピークを迎えたあたりの10月半ばごろまで行われていますので詳しい時期は毎年変わるかもしれませんので調べた上で観光に行かれることをお勧めします。
黒部ダムの展望台と新展望広場からはこの放水の迫力を目の当たりにしてみることができます。また大迫力記念写真システムとして「ふぉっとダム」というのが展望台の2箇所に設置されているそうなので、放水の時間に合わせて記念撮影することが可能になっているようです。構図はズームとワイドの2種類で、値段は1200円となっています。黒部ダムの放水の記念としてこういった写真を撮ってみてもいいかもしれませんね。
また、有名なのは黒部湖の遊覧船「ガルベ」で、日本最高の標高を誇る位置で遊覧船に乗ることができ、北アルプスの大自然を堪能することができます。
問い合わせは大町市観光協会(TEL0261-22-0190)ですので、何か質問等ある場合にはこちらに問い合わせしてみてはいかがでしょうか。
映画「黒部の太陽」で有名になった「黒部ダム」。是非観光放水を見に行ってみてはいかがでしょうか。


立山黒部アルペンルート [DVD]

立山黒部アルペンルート [DVD]

  • 出版社/メーカー: 竹緒
  • メディア: DVD




posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 16:01 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港旅行でのお勧め

立山黒部アルペンルート黒部ダム 香港旅行
香港旅行でのお勧め

香港旅行に行った時、観光はもちろんすると思いますがガイドブックに載っている所だけだと面白くないですよね。是非お勧めの観光スポットと言うのがあれば教えていただきたいと思うのですが、どんな所がお勧めの観光スポットなのでしょうか。
香港って意外と「お寺」とか「大仏」とか言う普通の観光スポットと言うのが少ないです。となると香港を旅行する際の観光スポットと言うと色んな所にあるストリートを狙うのが良いと思います。
香港には色々な所に名所となる様なストリートが存在します。そのそれぞれのストリートに特徴があって、同じ様な種類の商品を扱っているお店がたくさん建ち並んでいると言う特徴があります。
例えばですがスポーツブランドのスニーカーを中心に扱っているお店が
honkon_sunika.jpeg建ち並んでいる「スニーカー街」九龍半島にあります。次に熱帯魚や金魚などが売られている「金魚ストリート」も同じ九龍半島にあります。こう言ったように同じ種類の物を売っているお店が沢山建ち並んでいるストリートがあるのです。買う物が決まっているとしたらそう言う所に行って色々見て比べてみると良いですよね。
また、よくテレビで映っている印鑑ばかりが売っている「印鑑ストリート」と言うストリートもあり、ここでは印鑑だけでなく名刺なども作ってくれるので是非旅の思い出に1つ作ってもらってみてはいかがでしょうか。
こう言った色々なストリートを散策して、色んなものを買ってみるのも香港旅行の楽しみ方の一つだと思います。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

横浜開港150周年記念 「Y150ドリームフロント」のイベント横浜開港150周年記念 「ヒルサイドエリア」のイベント横浜開港150周年記念 「マザーポートエリア」


posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 14:48 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【黒部の太陽】の英霊に捧ぐドラマ化

立山黒部アルペンルート 黒部ダム 黒部の太陽
黒部ダム【黒部の太陽】がドラマ化

kurobenotaiyou-s.jpg

1950年という時代は、電力不足が深刻化していた時代でした。この電力不足を対応しようと水力発電として起動できる最大規模の巨大ダムとして施行されたのが黒部ダムです。
1950年代に起きた電力不足に対応した、巨大ダムの施行があり、その高さ堤高186mというのはいまだに日本では破られていない記録だそうです。
当時、ダムの建設には513億円という巨額の費用、1000万人と言う人数がかかったと言われていてこの工事中に171人もの殉職者を出しているという事実もあるようです。

黒部の太陽.jpg


この命がけの建設ドラマを映像化したのが1968年に公開された「黒部の太陽」という映画です。出演しているのは石原裕次郎という大スターです。諸事情があり映画公開以降ビデオにもDVDにもなっていなく、テレビ放映もされていないのではないかと思うので見たことがある人というのは今現在少ないとは思います。なんか版権の問題なのかもしれませんね。
映画公開時代はものすごい迫力のものだったようです。その「黒部の太陽」がフジテレビでドラマ化されるようです。主演は香取慎吾さんです。昔の迫力を感じることができるのか今から楽しみですよね。

黒部ダムを施行するために命がけで工事をした人たちの物語です。今のこの無責任な世の中、人々に対して何か訴えることがあるかもしれません。長い年月を経てやっと実現化したテレビドラマ化です。この流れで昔の映画が映像化してくれないかと期待せざるをえません。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

春の旅行春旅行はどこへ?春旅行 旅とお花見

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 20:48 | Comment(0) | 黒部の太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香取慎吾主演「黒部の太陽」

立山黒部アルペンルート 黒部ダム 黒部の太陽
香取慎吾主演「黒部の太陽」

関電トンネル.jpg

故・石原裕次郎さんが主演した映画「黒部の太陽」がフジテレビの開局50周年記念ドラマとして、SMAPの香取慎吾さんを主演で迎えて復活することが決まったそうです。
放送は来春、製作は今年10月から行われるそうです。このドラマでは石原裕次郎さんが演じた岩岡剛を香取慎吾さんが、故・三船敏郎さんが演じた役を小林薫さんが演じることが分かっています。
黒部の太陽の概要としては戦後襲われた電力不足を解消するために黒部峡谷を切り開いていき、黒部ダムという今でも日本最大級を誇るダムを建設するまでの男たちの奮闘振りを描いた作品になっている実話にもとづいた話です。
これを当時映画化するにあたっては「五社協定」という所属会社以外の作品に出演してはダメだという難問にぶち当たった石原裕次郎さんと三船敏郎さんが、なんとか解決をし、共演を実現させた映画で、戦後最大のヒット作として知られています。
また、この作品のスケールの大きさはブラウン管ではなくスクリーンで見て欲しいという石原裕次郎さんの意志から今までドラマ化もビデオ化もされてこなかったようなので、いかにこの作品が貴重で大切なものなのかを知ることができると思います。
ドラマは映画以上に原作に忠実に再現されるようで、黒部ダム建設時の最大の難関であった大町トンネル内での大破砕帯の大出水シーンをどう表現するのか今から楽しみです。このシーンはCGを使用するなど映画には負けない迫力が期待できそうです。
自然と戦いながらダム建設を成し遂げていく男たちの苦悩や悲しみなんかがどう映し出されていくのか楽しみなドラマとなりそうです。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ランドクルーザー ランクル100の魅力ランドクルーザー ランクル200への進化ランドクルーザー ランクル200の走行性

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 23:14 | Comment(0) | 黒部の太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の団体旅行

立山黒部アルペンルート 黒部ダム 春旅行
春の団体旅行

bus.jpg


春も近くなり、団体旅行の計画をたてる方も多いと思います。団体旅行には色んなグループ、社員、サークル、修学旅行、ゼミの合宿など、いろいろですが、まとめあげる幹事さんは大変ですね。
参加者の意向をききながら、予算、参加確認、旅先の手配と、なかなか大変です。
例えば、初めて団体旅行の幹事を任された方は、何から手をつけたらいいか、迷うと思います。たとえ慣れた方でも、いつもの旅行会社 (旅行代理店)で良いかどうか、考えてしまいますし、みんなが楽しめるように企画を練ったり、考えたり、スムーズにいくように、段取りもきちんとしないといけません。
そして、できれば簡単な見積りを見ながら詳しい話を聞きたいなど、希望も浮かびますが、どこに相談するか、迷う方もいると思います。
そんなとき頼りになるのが、旅行会社 (代理店)の団体旅行窓口です。
春の行楽シーズンの休日となれば、とても早い段階で、予約で埋まってしまいますので、予算や日程はなるべく早い段階で、相談して決めていくのがポイントです。
インターネットで調べるとしたら、【団体旅行 ナビ】を活用するとよいでしょう。
宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」
希望条件を入力すると、複数の旅行会社(旅行代理店)の見積依頼を提示してくれるので、準備時間を大幅にカットできます。
さらに、事前に概算の料金を比較できるので、やりとりもスムーズです。
旅行会社(代理店)の担当者もいるので、相談しながら良い関係を築いていけると良いですね。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

宿ぷらざ


メタボリック症候群 特定健診制度 メタボリック症候群 特定保健指導メタボリック症候群 食生活



posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 14:48 | Comment(0) | 春旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春旅行のこだわりの宿

立山黒部アルペンルート 黒部ダム 春旅行
春旅行のこだわりの宿

ume.jpg

春旅行の一番気になるところは、やはり宿ではないでしょうか。家とは違う空間に身を置くことで、気持ちがリフレッシュできることでしょう。
春にオススメの宿を、コメントとともに、下にあげてみました。
兵庫県豊岡市の城崎温泉は、毎年ヨサコイ祭りが開催されるそうです。1300年前に温泉が湧き出たとされる、3つの建物が地下通路で繋がっているといわれる、温泉で有名な、まんだらやがあります。
春の富士山も、素敵ですね。富士周遊プランで、車で首都圏からお得にホテル鐘山苑へ。素晴らしく行き届いた宿とされています。
福島県にある、ハーブガーデンで有名な、ホテルリステル猪苗代園内が、毎年見頃を迎えます。日本一早咲きの梅とされる熱海梅園にて「ほたる観賞の夕べ」が開催予定。「秀花園湯の花膳」が有名です。
南房総の鴨川では、一足早い春が楽しめます。かつうら海中公園は、東日本で唯一の海中展望塔があります。近くの鴨川シーワールドでは、海の生き物教室開催。毎年、新しい命が生まれます。お子様とともに、楽しめるところですね。鴨川ヒルズリゾートでは、1泊2食(税金・サービス料込み)+鴨川シーワールド入園券があります。
西伊豆にある土肥温泉で有名な土肥ふじやホテルでは、トビウオすくいのナイトツアー、夜のクルージングと、当館の海側客室や、露天風呂から望めることのできる、世界一の花時計が有名です。バリアフリーです。浜松市にある弁天島、表浜名湖は潮干狩りの名所。4月1日から解禁です。ホテルリステル浜名湖は温泉リゾートホテルで、浜名湖随一の景観を誇ります。温泉は肌をなめらかにするといわれる美人の湯があります。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 14:08 | Comment(0) | 春旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒部ダムを観光する(1)

旅行観光 トラベル【旅の細道】
http://tabino-hosomichi.seesaa.net/
「ヒルサイドエリア」のイベント

ufuin-onsen.jpg
黒部ダム:黒部ダムを観光する(1)
【記事詳細】


人気ブログランキングへ




posted by 立山黒部アルペンルート 黒部ダム 記録の細道 at 17:57 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。